千客万来おきゃくブログ

  • ブログトップ
  • 記事一覧

高知の市場より!老舗海産物店「海訪屋」厳選・絶品干物!

2021.1.22

テーマ:土佐のイチオシ

おいしいものが大好きな「かつお三兄弟」です。
地元の新鮮な食材が集まる高知市中央卸売市場は、長い歴史のある市場で、“高知の台所”として県民に親しまれています。今回は、そんな市場にある昭和40年創業の海産物店「海訪屋」をご紹介します。

   

「海訪屋」は、高知県の鰹や地元で水揚げされた魚の加工品をはじめ、全国各地から厳選した水産加工品を数多く取り揃えています。長年培った確かな目利きで選りすぐられた商品は、味わい品質ともに定評があり、高知県内を中心に旅館やホテル、空港や道の駅などでも取り扱われています。

   

なかでも人気の干物は種類が豊富!程よい塩加減で魚本来の旨みを際立たせた「真アジ」、上品な味わいとふっくらした食感が魅力の「カマス」、脂乗りが良く風味豊かな「サバ」など、お箸がどんどんすすむこと間違いなし!イチオシは、高知名物・土佐沖獲れの「目光り(アオメエソ)」!そのまま焼いてもフライにしても美味しく食べられて、酒の肴にもってこい♪

   

ほかにも、温かいご飯に乗せれば“しらす丼”も楽しめるふんわり「釜あげちりめん」や、毎日食べても飽きない「かちりじゃこ」など、土佐を感じるオススメ商品いろいろ!商品は「海訪屋」のホームページからも注文できるので、自信をもってお届けする「海訪屋」自慢の干物を味わってみてくださいね♪

●海訪屋 高知県高知市弘化台16-30
TEL 088-883-2005 http://mihoya.com

「土佐の高知のくだもの畑」の爽やか小夏!

2021.1.15

テーマ:土佐のイチオシ

元気でさわやかな「文タン」です。
年間の日照時間が長く温暖な気候の高知県は、太陽の恵みたっぷりの美味しい果物の宝庫!今回は、県内屈指のみかん処・香南市山北地域にある「土佐の高知のくだもの畑」をご紹介します。

  

「土佐の高知のくだもの畑」では、高知県特産の4種類の柑橘類を栽培。山北みかんや小夏は山北地域、文旦は安芸郡芸西村、ポンカンは室戸市と、それぞれの種類に適した土地で愛情たっぷりに育てられています。傾斜地で栽培されることの多い柑橘類ですが、「土佐の高知のくだもの畑」は果物に風や太陽の光が均等にあたる、小高い丘の上の平地にあるため、品質が揃いやすく、山間地特有の昼夜の寒暖差により美味しさがギュッと凝縮した果物に育ちます!

   

「土佐の高知のくだもの畑」の小夏は、毎年4月中旬に収穫時期を迎え、初夏の訪れを告げる果物として高知県民に親しまれています。りんごのようにナイフで皮をむいて食べる小夏ですが、果皮と果肉の間にある白い甘皮を、なるべく多めに残しながらむくのがポイント!ふかふかした甘皮の上品な甘さと、ジューシーな果肉のほどよい酸味…この絶妙なハーモニーを味わえるのは、分厚い甘皮ごと食べる小夏ならでは♪お好みで塩をかけると、甘みがさらに増すんだとか!

 

「土佐の高知のくだもの畑」では、10月初旬〜12月中旬頃に毎年人気のみかん狩りも実施。広々とした農園で、もぎたてみかんが食べ放題!お子様からお年寄りまで安心して楽しめますよ♪
柑橘類は電話やFAXで注文ができるので、南国土佐の太陽をいっぱい浴びて育った「土佐の高知のくだもの畑」自慢の果物をぜひ御賞味ください!

●土佐の高知のくだもの畑 高知県香南市香我美町山北松ケ畝4120-2
TEL 0887-55-4332 http://www.tosano-kochino-kudamonobatake.co.jp

ショウガの炊き込みご飯

2021.1.8

テーマ:こじゃんとうまい

材料 4人分

・白米…2合
・ショウガ…一片
・油揚げ…1枚

【A】
・薄口醤油…大さじ2.5
・酒…大さじ1
・和風だしの素(顆粒)…大さじ1

作り方
①米を洗い、30分から1時間水に漬け、吸水させてザルにあげておく。
②ショウガの皮を剥き、千切りにする。油揚げは湯通しして余分な油をとり、細切りにする。
③炊飯器へ米、【A】を入れ、2合目まで水(分量外)を入れ軽く混ぜる。
④ショウガと油揚げを表面全体へちらし、混ぜずに炊飯する。
⑤炊き上がったら10分蒸らし、底から全体を混ぜれば出来上がり♪

○レシピ提供 JA高知県

甘党必見!「mowmow-farm」の絶品スイーツ!

2020.12.25

テーマ:土佐のイチオシ

クールだけどやさしい兄弟の「アイスクリン」です。
早いもので今年も残すところあとわずか!今回は、この1年頑張った自分へのご褒美や、お世話になった方へのギフトにもピッタリな「㈱スウィーツ」が運営する「mowmow-farm」の絶品スイーツをご紹介します!

   

地元の原材料や製法にこだわる「mowmow-farm」の工場は、牛乳や乳製品などを製造販売している地元企業「ひまわり乳業」の敷地内にあります。そのため、生クリームの要となる新鮮なミルクには事欠きません!主に使うのは、香美市土佐山田町にある「雪ヶ峰牧場」で365日完全放牧で育てられたジャージー牛のミルク。120haもの広大な敷地に、60頭ほどでのびのびと暮らしているジャージー牛の健康なミルクは、濃厚なコクがありながら後味すっきりで飲みやすいのが特徴です。

  

そんなジャージーミルクをたっぷり使った「mowmow-farm」イチオシスイーツをピックアップ♪
まずは、「ジャージー乳のアイスブリュレ」!表面のキャラメリーゼをパリッと割ると中はなめらかクリーム。解凍しても作り立ての口溶けを実感できる贅沢な一品。続いて、「雪ヶ峰ロールくちどけショコラ」!新食感のふんわり生地で、ジャージーミルクのとろりとしたクリームを包み込み、着色料等を使わないやさしい味わいが人気の秘密。そして、極め付きが「西山金時スウィートポテトロール」!室戸産・金時芋をたっぷり使った、芋好きにはたまらないロールケーキは、「NIPPONの宝物」2019年の高知大会とJAPAN大会の両方で見事グランプリに輝くなど、試行錯誤を重ねた自信作!独自のノウハウで生み出した絶品スイーツは、業界からも大きな注目を集めています!

 

ほかにも、「おみやげグランプリ2018」のフード・ドリンク部門において、グランプリに輝いた「田野屋塩二郎シューラスク」など、今すぐ食べたくなるスイーツがズラリ!商品は「㈱スウィーツ」のHPから購入できる(一部を除く)ので、是非ラインナップをチェックしてみてくださいね♪

●スウィーツ 高知県南国市物部272-1
TEL 088-878-6276 https://sweets-corp.com

“大のビール好き”が造るメイドイン高知のクラフトビール!

2020.12.18

テーマ:土佐のイチオシ

お酒に目がないサラリーマン、「楽しく飲む」がモットーの「しばてん踊り」です。
お酒を愛する高知県民はビールも大好き!今回は、いつもの晩酌もパッと華やぐメイドイン高知のクラフトビール「TOSACO」をご紹介すべく、香美市土佐山田町のビール醸造所「高知カンパーニュブルワリー」に行ってきました!

   

ビール好きが高じて、“ビールが苦手な奥さんとも一緒に楽しめるビールをつくりたい!”と自らビール造りに挑んだ「TOSACO」の生みの親・瀬戸口さん。旅行で何度も訪れた高知県の豊かな自然や酒造りに魅せられ、大阪府からの移住を決断。2018年に「高知カンパーニュブルワリー」を設立し、大好きな高知県の魅力を全国に発信する念願のクラフトビール「TOSACO」を誕生させました!
瀬戸口さんは、地元の作物をただ原材料として使用するのではなく、作物の生まれた土地や生産者の思いを知ることで、「TOSACO」を飲んだ方が、高知県に興味を持ってくれるような、そんなビールづくりを心掛けているそうです。

  

高知の地酒・土佐酒への尊敬の念を込めてつくったという「和醸ケルシュ」は、高知県工業技術センターが開発した日本酒酵母「AA-41」とビール酵母を低温でじっくりと発酵させた、日本酒の吟醸香とキレが際立つビール。「TOSA IPA」は、4種類のホップと土佐文旦の果皮を使用した、華やかな香りとモルト由来のまろやかな甘み、時間差でやってくる程よい苦味が特徴です。「ゆずペールエール」は、高知県産のゆずの皮を贅沢に使用することで、爽やかなシトラス感とホップの豊かな香りが両立する1本に。「こめホワイトエール」は雄大な棚田で育った土佐天空米と、清流仁淀川のほとりで育った山椒を使用、小麦モルトの優しく飲みやすいライトな口当たりに、ピリリとした山椒が味わいを引き締めます。ワイングラスのようなラウンドグラスで飲むと香りがより楽しめるそうですよ♪

   

ほかにも、高知県本山町産の赤しそや四万十ぶしゅかん、香美市産のかやの実を使ったものなど、高知県の素材と見事に融合させたブルワリーの個性が光るビールをたくさんご用意♪
おしゃれなラベルが目印の「TOSACO」は、小売店や「TOSACO」のHPからも購入できるのでギフトや手土産にも喜ばれますよ♪
おうち忘年会の乾杯は、“高知の美味しい”がギュッと詰まった「TOSACO」で決まり!!

●高知カンパーニュブルワリー 高知県香美市土佐山田町栄町2-29
https://tosaco-brewing.com

1年の締めくくりは「よさこい和牛」でご褒美を♪

2020.12.11

テーマ:土佐のイチオシ

お祭りが大好きな「よさこいダンサーズ」です。
“よさこい”と聞くだけで血が騒いじゃう私たちが「よさこい和牛」と呼ばれる美味しいお肉があると耳にし、向かったのは高知市の「えちぜん町 やましげ」。こちらは、ご当地CM“♪えちぜんまっち♪やましげっ♪”のリズミカルなフレーズでも県民に親しまれている、およそ創業80年の老舗精肉店です。

   

「よさこい和牛」とは、高知県が誇る和牛ブランド・土佐和牛の中でもA4〜A5ランクのみにこだわった「えちぜん町 やましげ」のオリジナル商品です!他では手に入れることのできない「よさこい和牛」は、お肉博士1級の称号を持つ4代目・小野憲人さんが厳選。代々受け継がれ培ってきた目利き力で自信をもって選び抜いた、きめ細かくて柔らかい肉質と上質な味わいが特徴です。

 

店頭ショーケースでもひときわ目をひく「よさこい和牛」に思わずゴクリ・・・美しいサシが肉本来の旨みを引き立て、とろける口当たりでありながらしつこくなく食べやすいのが魅力!おすすめは、口の中にじゅわ〜っと広がる土佐和牛の豊かな風味が楽しめるすき焼用!
味はもちろん、品質にも自信あり!安心・安全なお肉を提供するための徹底した衛生管理や様々な取り組みで食品衛生優良施設として何度も表彰されています。

 

「えちぜん町 やましげ」では、「よさこい和牛」をはじめ、大人気の自家製黒毛和牛ハンバーグや四国美鮮豚、国産つくば鶏など、こだわりの商品を多数取り揃えています。高知市周辺には一年を通じて色々なイベントに合わせたバーベキューセットの宅配も行っていますよ!
「えちぜん町 やましげ」のお肉は店頭やHPで購入できますので、年末年始に家族や仲間とお店自慢のお肉を味わってみてはいかがでしょうか♪

●山重食肉 高知県高知市越前町2丁目6-14
TEL0120-81-4129 (ハイ ヨイニク)     https://e-4129.jp

 

 

ブリの照り焼き

2020.12.4

テーマ:こじゃんとうまい

材料 4人分
・ブリの切り身…4切

【タレ】
・しょうゆ…大さじ4
・たまりしょうゆ…大さじ1
・みりん…大さじ1
・酒…大さじ1
・砂糖…大さじ2

作り方
①タレの材料を鍋に合わせて火にかけ、沸騰寸前に火を弱めて2分煮つめておく。
②ブリの切り身は2切ずつまとめて、数本の金串を末広に打つ。
③焼き物を熱して魚を表、裏の順に強めの火で乾かすように焼き、①のタレを3~4回かけながら(はけで塗ってもOK)香ばしく焼きあげる。熱いうちに串を回し抜く。

○レシピ提供 高知県漁業協同組合

「あなたはどっち派?投票」抽選「高知のええもん」最後のプレゼント!!

2020.11.27

テーマ:ある日の支店長

アンケート企画「あなたはどっち派?投票」に投票してくれたみんなぁ、まっことありがとう。抽選で「高知のええもん」をプレゼントしよったき、人気の企画やったがやけんど、お知らせしたとおり今回が最後のアンケートぜよ。長い間ありがとう。
最後の当選者さんには、「天空の郷」ゆうて高知でも人気の高級米をお届けするきね~!知っちゅうかもしれんけんど、『お米日本一コンテスト』で特別最高金賞を2回も受賞したお米ぜよ!!楽しみに待ちよってよ~!
今までほんまにありがとう。

そうそう、新しい企画の「よさこいおきゃく情報室」はチェックしてくれゆうろうかぁ?高知の美味しいとことか、楽しいとことか、いろんな耳より情報をのせて高知の元気を応援する企画ぜよ!ぜひ見てみとーせ♪

藁の香りがたまらない!「土佐沖一本釣り藁焼き鰹たたき」

2020.11.27

テーマ:土佐のイチオシ

おいしいものが大好きな「かつお三兄弟」です。
高知を代表する郷土料理といえばご存知「鰹のたたき」♪カツオの一本釣り漁で名高い高知県幡多郡黒潮町は、日本有数の漁獲高を誇る“カツオの町”としても知られています。以前もご紹介した、“カツオの町”の女性たちで構成された「土佐佐賀産直出荷組合」。今回はそちらの「土佐沖一本釣り藁焼き鰹たたき」をご紹介しますよ!

  

「藁焼き鰹たたき」に使うのは、土佐沖で一本釣りされた脂乗りの良いまるまる太ったカツオ!獲れたてピチピチのカツオを、すぐ近くにある加工場で熟練の女性職人が一本一本丁寧に手作業で下処理をし、豪快な炎で一気に藁焼き!一瞬にして表面のみをムラなく焼き上げすぐに氷水で締め、鮮度の良いまま冷凍します。この豪快さが、なんとも高知らしい!

   

ご自宅に届いたら袋のまま流水解凍し、贅沢に厚めに切るのがオススメ!芳ばしい藁の香りを纏ったカツオを切ると現れるつやつやの赤身と、パーフェクトな焼き具合に思わず見とれちゃいます!食べたとたんカツオの美味しさを引き立てる藁の香りが鼻をくすぐり、モチモチの食感と凝縮された旨みとともに口いっぱいに広がります。
ネギや玉ねぎ、ニンニクなどの薬味を添えて、おもてなし料理にいかがですか♪

 

女性ならではの発想を活かした商品が魅力の「土佐佐賀産直出荷組合」では、地元獲れの新鮮な魚を使った加工品も取り揃えています。「土佐沖一本釣り藁焼き鰹たたき」をはじめ、土佐が誇る漁師町だけの味をいつもの食卓にプラスして、土佐を身近に感じてみませんか?

●土佐佐賀産直出荷組合 高知県幡多郡黒潮町佐賀72-1
TEL 0880-31-4188 http://www.tosasaga-fillet.com

聞いてビックリ!食べてビックリ♪焼きナスのアイス!?

2020.11.20

テーマ:土佐のイチオシ

クールだけどやさしい兄弟「アイスクリン」です。
温暖な気候を生かし、様々な野菜作りが盛んな高知県。中でもナスは生産量日本一を誇ります!県内一の産地である安芸市には、ナスを使ったご当地アイス「焼きナスのアイス」なるものがあるんだとか!今回は、なんとも珍しい「焼きナスのアイス」を筆頭に、数々のご当地アイスを生み出している「安芸グループふぁーむ」をご紹介します。

   

「焼きナスのアイス」に使うナスは、すべて旬の時期に収穫された地元・安芸市産。手作業で丁寧に下処理をし、炭火でじっくり焼き上げ裏ごし機でペースト状になったナスは、「焼きナスのアイス」へと生まれ変わります。
焼きナスとアイス・・・「?」な組み合わせですが、その美味しさは想像をはるかに超えてきますよ!炭火焼きの芳ばしさまで感じる、まさに焼きナスそのままの風味とミルキーなアイスとの絶妙なハーモニーは、一度食べたら忘れられない不思議な味わいです♪
実はこのアイス、アジア最大級の食の展示会「FOODEX JAPAN」にて行われた「ご当地アイスクリームグランプリ」において、2012年と2016年に最高金賞を受賞するなど、食のプロも脱帽したアイスなんです!

   

「安芸グループふぁーむ」では、高知産の素材をギュッとアイスに閉じ込めた商品が盛りだくさん♪室戸市の西山台地で採れたサツマイモをホクホクになるまで焼き上げてアイスに仕上げた「焼きいものアイス」や、高知県の地鶏・土佐ジローの濃厚な卵を使った旨味とコクのある「卵のアイス」。イチゴの甘酸っぱさとつぶつぶ食感が楽しめる「いちごのアイス」や、ユズの皮のほどよい苦みがアクセントになった爽やかな「ゆずシャーベット」など、果物を使ったアイスも外せませんよ♪

   

ほかにも、お茶や青のり、酒かすなど、バラエティー豊かなアイスがズラリ!土佐弁のユニークなフタにもご注目♪高知の素材と驚きのアイデアを融合させて大切に手作りされた「安芸グループふぁーむ」の商品は、ホームページからもご購入いただけます。季節を問わずに食べたくなっちゃう忘れられない味わいを是非一度ご堪能ください♪

●安芸グループふぁーむ 高知県安芸市穴内乙685-2
TEL0887-35-2620 http://yakinasu-ice.com