高知銀行

  1. ホーム
  2. 個人のお客さま
  3. ためる・運用する
  4. 外貨預金

外貨預金
ためる・運用する

高知銀行の外貨預金をお始めになる前に

・外貨預金は、米ドルなどの外国通貨建てのご預金で、お利息も外貨で付利される商品です。

・外貨預金は作成時および解約時の為替相場次第で高利回りを期待できる反面、元本割れのリスクを負うこともある、いわゆるリスク商品です。

・余裕資金の運用としてあらかじめ仕組みをご理解いただいたうえで、お客さまご自身のご判断によりお申込みください。

・この外貨預金の契約の有無が、当行との他の取引に影響を与えることはありません。

下記の「重要事項の説明」をよくお読みください。
外貨預金は、為替変動リスクがあります。
お預け入れ時およびお引き出し時に適用される為替相場は、市場の動向によって日々変動します。為替相場の変動により、お受取りの外貨を円換算すると、当初外貨預金作成時のお払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
外貨預金は、為替手数料がかかります。
円を外貨にする際(預入時)(注1)および外貨を円にする際(引出時)(注2)には手数料(たとえば1米ドルあたり片道1円、1ユーロあたり片道1円50銭、1オーストラリアドルあたり片道2円)がかかります。 円貨でのお預け入れおよびお引き出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当行所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(払出時)をそれぞれ適用します。
したがって、為替相場の変動がない場合でも、往復の手数料(注3)(たとえば1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1オーストラリアドルあたり4円)がかかるため、お受け取りの外貨の円換算額が当初外貨預金作成時のお払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  米ドル ユーロ オーストラリアドル
(注1) 外貨預金預入時
TTS(円→外貨)
\81.00 \97.50 \82.00
(注2) 外貨預金払出時
TTB(外貨→円)
\79.00 \94.50 \78.00
※本表は説明のために便宜的に例示したものであって、実際の為替相場とは無関係です。
外貨預金は、預金保険制度の対象ではありません。 したがって、万一当行が破綻した場合には、当行の財産の状況に応じて支払われることになります。このため、預金の一部がカット(減額)される可能性があります。
外貨預金はお預け入れ、お引き出し方法によって手数料が異なります。
外国通貨でのお預け入れ、外国通貨でのお引き出し、円貨への交換を伴わない各種外国為替取引との決済についてはそれぞれ所定の手数料が必要です。くわしくは各商品説明書に記載の「外貨預金に関わる手数料」をご覧ください。
外国為替市場の影響を受けお取り引きができない場合があります。
為替相場動向次第では、公表相場が適用されない場合があります。また、お取扱通貨国の諸事情により外国為替市場が閉鎖された場合、お預け入れ、お引き出しができなくなることがありますのでご了承ください。

外貨預金の為替差益と為替差損

◎具体的に、元金10,000米ドルを年利率3%で1年間運用した場合を例にとってご説明します。

お預け入れ時

元金100万円を、当日のTTSで米ドルに換算すると1万ドル。
元金を1万ドルとした米ドル建て外貨定期預金をつくります。
為替手数料(預入時)は10,000米ドル/1円(1米ドルにつき1円)=10,000円となります。

お引き出し時【満期時】

元金10,000米ドル(TTS:1米ドル=100円、円換算100万円)の外貨預金を年利率3%で1年間運用した場合、満期時点のTTB(引出相場)が1米ドル=110円になった場合(当初のTTS(預入相場)より円安の場合)、円換算で元金1,100,000円となり、100,000円の為替差益が発生します。お利息分(税引後26,297円)を加えた円ベースでの利回りはお預け入れ時の表面金利を上回る年12.6%となり、税引後のお受け取り金額は、1,126,297円となります。   一方、満期時点のTTB(引出相場)が1米ドル=90円になった場合(当初のTTS(預入相場)より円高の場合)、円換算で元金900,000円となり、100,000円の為替差損が発生します。お利息分(税引後21,515円)を加えても、円ベースでの利回りは年マイナス7.8%となり、税引後のお受け取り金額は、払い込み金額を下回る921,515円となります。

外貨預金商品の一覧

外貨定期預金

外貨預金(本邦通貨以外の外貨建の預金)のうち、あらかじめ預金の期間を定め、原則としてその期間中は、払戻の要求に応じないことを条件としている預金です。
お預け入れ後、為替予約を締結することにより、満期日の受取円貨額を、事前に確定することができます(この場合、締結した為替予約を使用し満期日に解約することが条件となります)。

取扱店舗

全店でお取り扱いいたします。

商品説明書(契約締結前交付書面)(PDFファイル/207K)

外貨普通預金

外貨普通預金とは、外国通貨建ての期間の定めのない預金です。貿易為替、資金決済等に随時ご利用いただけます。 預金通帳は発行いたしません。お取引内容は定期的に送付する「外貨普通預金明細表(ステートメント)」でご確認ください。

取扱店舗

全店でお取り扱いいたします。

商品説明書(契約締結前交付書面)(PDFファイル/201K)

外貨預金利率情報

外国為替相場情報

□外貨預金に外国通貨現金でお預け入れいただく場合
取扱通貨:米ドルのみ
取扱店舗:本店・大阪支店・今治支店にてお取り扱いいたします。

□外貨預金を外国通貨現金でお引き出しいただく場合
取扱通貨:米ドルのみ
取扱店舗:全店でお取り扱いいたします。ただし、本店・大阪支店・今治支店以外でのお引き出しをご希望の場合、準備の都合上即日お渡しできません。

□実際のお取引に際しましては、「契約締結前交付書面」を十分にお読みいただき、外貨預金のしくみやリスク、手数料などの商品内容をご確認ください。 「契約締結前交付書面」は、当行本支店の窓口にご用意しております。


株式会社 高知銀行
登録金融機関 四国財務局長(登金)第8号
加入協会/日本証券業協会
当行が契約している指定紛争解決機関
・全国銀行協会
連絡先 全国銀行協会相談室
電話番号 0570−017109 または 03−5252−3772
当行が対象事業者となっている設定投資者保護団体はありません。


「外貨預金に関するお問い合わせは、お気軽に最寄りのこうぎん窓口へ」