インターネットバンキングサービスのマルウェアによる被害にご注意ください - 新着情報 - 高知銀行

ホーム 新着情報 インターネットバンキングサービスのマルウェアによる被害にご注意ください

ご注意ください

インターネットバンキングサービスのマルウェアによる被害にご注意ください

 インターネットバンキングをご利用いただいているお客さまの預貯金を不正送金するコンピュータウイルスによる被害が日本国内で広がっています。

 マルウェアに感染したコンピュータから当行ホームページの URL を入力すると、当行をかたる偽サイトが表示され、個人情報を盗み取られる恐れがあります

 現状被害は確認されておりませんが、不正送金被害を未然に防止するためにも、以下の対策をとっていただくようお願いいたします。

  1. 不審な電子メールは速やかに削除してください。
  2. インターネットへの接続にあたっては、OSやブラウザ等を常に最新の状態に更新してください。
  3. セキュリティ対策ソフトを必ず導入し、ご利用にあたっては、常に最新の状態に更新してください。

※ 当行では、セキュリティ対策ソフト「PhishWall プレミアム」を無償提供しております。市販のセキュリティ対策ソフトの導入と併せてご利用いただくようお願いいたします。

PDF版はこちら

株式会社 高知銀行 高知県高知市堺町2番24号