社会貢献活動への取り組み - 地域振興・社会貢献 - 高知銀行 | あしたを元気に!ビビッドバンク

ホーム 高知銀行について(会社概要) 社会貢献活動への取り組み 社会貢献活動への取り組み - 地域振興・社会貢献

社会貢献活動への取り組み
地域振興・社会貢献


「高知銀行の地球温暖化対策」

ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)導入で
建物が消費するエネルギー収支「ゼロ」を目指します!

 高知銀行南支店は令和3年1月に新築移転いたしました。
 新店舗は、省エネ設備を導入した環境配慮型店舗で、環境省等が推進するZEB事業として採択されました。
 ZEBとは、Net Zero Energy Building(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の略称で、快適な室内環境を実現しながら、建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指した建物のことです。
 建物の中では、人が活動しているため、エネルギー消費量を完全にゼロにすることはできませんが、省エネによって使うエネルギーを減らし、創エネによって使う分のエネルギーをつくることで、エネルギー消費量を正味(ネット)ゼロにすることを目指しています。

南支店


地域イベントへの協力

当行は、「四万十川ウルトラマラソン」等の地域のスポーツなどの行事に協賛しております。また、地元のビッグイベントである「よさこい祭り」にも例年参加しており、地域の皆さまとの交流を深めております。平成27年に、審査員特別賞を受賞するなど、多くの皆さまにご好評をいただきました。

よさこい祭り


インターンシップを開催

地元の学生ならびにUターンを希望する学生を対象としたインターンシップを毎年開催しております。
職場体験を通じて、将来進むべき道や目標について考えることで職業意識の醸成を図るとともに、地域金融機関の視点から"ふるさと高知"を再認識していただき、高知県の活性化について考える機会を提供しております。

インターンシップ


高知銀行について(会社概要)TOPへCSRへの取り組みへ