高知銀行

  1. ホーム
  2. オープン・イノベーションの推進に向けたAPI開放の取り組みについて〜電子決済等代行業者との連携および協働に係る方針〜

オープン・イノベーションの推進に向けたAPI開放の取り組みについて
〜電子決済等代行業者との連携および協働に係る方針〜

株式会社高知銀行(取締役頭取:森下勝彦)は、外部企業との連携の強化により、個人・法人のお客さまの利便性を追求し、安心安全なオープン・イノベーションを実現するためAPIの開放に取り組んでまいります。

つきましては2017年の改正銀行法附則第10条第1項に定められた電子決済等代行業者との連携および協働に係る方針を定めます。

ただし、下記項目における詳細につきましては、必要に応じて別紙に記載しております。

  • 電子決済等代行業者との連携および協働に係る基本方針
     当行は、地域の発展と暮らしの向上に貢献することを目指し、電子決済等代行業者との連携および協働により、新しい金融サービスへの取り組みを推進してまいります。
  • 資金移動に係る(更新系)API の体制整備
     当行は、電子決済等代行業者が銀行法第2条第17項第1号に掲げる行為を行うことができるAPIの整備を行います。
  • 口座情報に係る(参照系)API の体制整備
     当行は、電子決済等代行業者が銀行法第2条第17項第2号に掲げる行為を行うことができるAPIの整備を行います。
  • APIに係るシステムの設計、運用および保守ならびにその他の当該整備に係るシステムの構築に関する方針
     当行は、オープンAPIに係るシステムの整備にあたって、当該システムの設計、運用および保守は第三者(当行の勘定系システムを構築している業者)に委託して構築する方針です。
  • 連携・協働に係る業務を行う部門の名称・連絡先
     当行において、電子決済等代行業者との連携および協働に係る業務を行う部門の名称および連絡先は次のとおりです。
     担当部署:営業企画部
     連絡先
     e-mail :kogin-apifrontier@kochi-bank.co.jp
  • その他参考となるべき情報
     その他連携および協働を検討するにあたり、参考となるべき情報は、別紙のとおりです。

【別紙】電子決済等代行業者との連携および協働に係る方針

以上